ブロックチェーンゲームのメリット なぜブロックチェーンでやるのか?

ブロックチェーン

ブロックチェーンゲームとは?

ブロックチェーンは、ビットコインなどの仮想通貨の高騰により一躍有名になりました。
しかし、ブロックチェーンが利用されている分野は仮想通貨だけではありません。
ブロックチェーンは色々な分野で使われてきていますが、最近比較的ホットなのがゲームでの利用です。

ブロックチェーンゲームと一口に言っても色々な種類がありますが、基本的にはブロックチェーンの技術が少しでも使われているものを「ブロックチェーンゲーム」と呼びます。

ゲームのソースコード全てがブロックチェーン上にあるものが、ある意味究極のブロックチェーンゲームと言えますが、実際に「ブロックチェーンゲーム」と謳っているものの多くはそうではありません。
ゲームのソースコードはブロックチェーン上ではなく普通のサーバー上に載せ、ユーザーがゲーム内で所有しているアイテムのみをブロックチェーンに載せるというゲームが比較的多い印象です。

ブロックチェーンゲームのメリット

ブロックチェーンを用いることでの一番の利点は、ユーザーがゲーム内で持つアセット(例えばゲーム内のアイテムやキャラクターなど)の価値がゼロにならない・消えてなくならないことです。

どういうことかと言うと、先ほども説明した通り、多くのブロックチェーンゲームでは、ユーザーがゲーム内で所有しているアイテムなどをブロックチェーン上(多くはイーサリアム上)に載せています。
「どのユーザーが、何のアイテムを持っているのか」という情報がブロックチェーン上に書き込まれているのです。
これにより、たとえそのゲームが終了してしまっても、そのユーザーがそのアセットを持っているというデータはブロックチェーン上に残ります。

一部のブロックチェーンゲームでは、ゲームの外に出たアセット(ブロックチェーンに載せられたアセット)を別の形で利用できるようになりつつあります。
(例えばあるゲームのキャラクターが他のゲームでも使えるなど。)
この状態になれば、そのアセットの価値が消えて無くなることはありません。

これまでの一般的なソシャゲだと、そのソシャゲが廃れてしまい潰れてしまったら今まで課金してきたものが全て無駄になっていましたが、ブロックチェーンゲームではその心配をする必要がなくなりつつあります。
これがブロックチェーンゲームの最も大きな利点です。

また、ブロックチェーンゲームのもう1つの利点として、ブロックチェーンゲームではお金を稼げる可能性があるというのがあります

実際にクリプトキティーズというブロックチェーンゲームでは約2000万円で売買が成立したこともあります。
国内のゲームでいうと、マイクリプトヒーローズで無課金でお金を稼いでいる人もいますし、今後人気になることが予想されているクリプトスペルズというゲームでも同様なことが起こり得ます。

これは、ブロックチェーンゲームの多くが決済に仮想通貨(イーサリアムなど)を用いていることがその拠り所となります。
ユーザー同士の売買も同様にイーサリアムが用いられるケースが多いので、アイテムを売却することでイーサリアムを手に入れることができます。

ご存知の通りイーサリアムなどの仮想通貨は、日本円にすることもできます。
今までのソシャゲだと、ゲーム内通貨に交換できるものはあったかもしれませんが、実際に日本円に交換できるものはなかったと思います。
ブロックチェーンゲームは、このように実際にお金を稼ぐことができうるというのも非常に大きなメリットになっています。

ブロックチェーンゲームの他のメリットとしては、透明性が高いというのも挙げられます。
これは全てのブロックチェーンゲームに当てはまるわけではありませんが、ゲームのソースコードがブロックチェーン上に載っている場合、誰でもそのソースコードを見ることができます。
それにより、運営側が不当なことを行うことができないというメリットがあります。
また、ガチャのような機能もブロックチェーンに載ることによって、レアアイテムが出る確率もオープンになりますし、運営側で改ざんすることができなくなります。
もちろん、ゲームのソースコードを全てブロックチェーン上に載せているゲームはそこまで多くないので、このメリットは全てのブロックチェーンゲームに当てはまるわけではありませんが、もし今後このようなタイプのブロックチェーンゲームが増えていけばユーザーとしては安心してゲームを楽しむことができます。

ちなみに、現状ゲームのソースコード全てをブロックチェーン上に載せるのは簡単ではありません。
その理由は、そのコードが実行されるたびにgas代を払う必要がある、すなわちお金が余分にかかってしまうからです。
大規模になればなるほど、そこはネックになっていきます。
ここに関しては、今後の様子を見ていく必要がありそうです。

以上が、わざわざゲームにブロックチェーンを用いる理由・メリットです。

おすすめのブロックチェーンゲーム

ちなみに、ブロックチェーンゲームは日本国内のゲームもかなり面白いものが揃ってきています。
その中でも最も人気なのがマイクリプトヒーローズです。
マイクリプトヒーローズは、ゲーム自体の面白さというよりは、そのエコシステムが秀逸なので多くの人が遊んでいます。
実際に国内のブロックチェーンゲームで、「稼げる」というのを最も実感できるゲームだと思います。
もちろん、マイクリプトヒーローズはその部分だけでなく、他の多くの点でも「面白いな」とユーザーに思わせる仕掛けがあります。

また、マイクリプトヒーローズだけでなく、個人的にはクリプトスペルズというブロックチェーンカードゲームもおすすめです。
数あるブロックチェーンゲームの中で、「ゲーム自体の面白さ」だけを比較するならクリプトスペルズはトップといっても過言ではありません。
(個人的に好きなだけかもしれませんが。笑)

クリプトスペルズは2019年4月に3日間だけバトルのβ版がオープンし、かなりの人がβ版を遊びました。
ツイッターなどを見る限り、その評判はまずまずです。
今後クリプトスペルズでも、マイクリプトヒーローズ同様ユーザーが「稼げる」エコシステムが広がっていく予定です。
マイクリプトヒーローズに乗り遅れた人は、ぜひクリプトスペルズを試してみてください。

また、ブロックチェーンゲームはどんどん新しいゲームが出てきています。
きっと面白いゲームがいっぱいあるはずなので、それらもどんどん試していきたいところですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました